やっぱり「角地」「駅近」「整形地」「平坦」…な物件がいい。

初めまして(..)_

「土地専門店」代表の山田です。

「おいしいおうち」ブログではいつも書かせてもらっていますが、不動産サイトのブログには初投稿です(..)_

当社は「企画・設計」「施工監理」「リフォーム工事」など『創る』事を仕事の軸に置きながら、不動産のご紹介もやってしまおう…と6月から不動産仲介業も新たに業務に加えてスタートした会社です。これで、これから「暮らしのカタチ」を変えたいなあ、と考えているお客さんには、いわゆる「全部乗せ」で対応できる会社になりました。

現在、金沢区釜利谷西で2件、瀬谷区下瀬谷で1件、埼玉で1件の注文住宅を建築の傍ら、リフォーム工事や在宅介護改修工事等の対応をしながら、建売住宅の企画・設計を多数手掛けさせて頂いています。

だから、建売住宅や中古戸建、中古マンション等、いわゆる「出来上がりの不動産を紹介する」事をメインにした仲介業ではなく、「自分たちの生活に合った注文住宅を建てたい」って希望されているお客さんの為に出来るだけ良質な土地を厳選してご紹介する「土地専門店」にしよう…という事で、こんなサイトを立ち上げました。

今までは出来るだけ多くの土地を掲載しよう…と特にテーマを掲げずに登録を続けてきましたが、もっとわかりやすく厳選しよう!って事で、ここからは下記のようなテーマがその特徴としてひと際光っている土地だけを、より厳選して掲載していく事にします!

★「角地」★「駅徒歩10分圏内」★「整形地」★「平坦地」

やっぱり、土地を探して自分の家を建てようって思った方はみんなこういうテーマを中心に探し始めているんじゃないですか?

お客さんが実際に物件を見る時、一番にチェックするのはヤッパリ「日当たり」です。…だったら「角地」だったら一番いい。だけどそれがなかなかない。…って言うのが現実です。だから「角地」は集めていきます。

通勤は毎日の事だし、買い物も毎日の事だし…だから「駅近」の物件がいい。これも、お客さんが物件探しする時に出てくる要望のベスト○○です。「近」って言っても駅徒歩何分が「駅近」て思う?って言うと、そんな定義はないから、ここではあえて「駅徒歩10分以内」で集めます。だったら「近」でしょ?

初めて土地探しをスタートした人が、言葉に出さないけど、意外と心の中でビックリしている現実が「四角い土地がない」って事。細長かったり、旗形(いわゆる僕らは「専通物件」とかって言うけど)だったり、もっといびつに変形していたり…「四角」の土地がないんです。そんな現実を分かっている方には結構いい情報だと思うから、四角い土地、いわゆる「整形地」を集めてみました。

そして「横浜」ならでは…な、みんなが望む条件は「平坦地」。そんなの当たり前、だと思いきや、この横浜ではこの「平坦地」を探すが大変なんです。不動産の広告に書かれている物件の特徴を表すフレーズに「平坦地」って書かれている事に違和感とか感じたことないですか?それだけ「平坦地」って、それだけで価値があるんです。この横浜では。

まあ、反対に「眺望良好」ってキャッチも横浜ならでは、ですが。

…って事で、ここからはこの4大タイトルのどれかが含まれている土地ばっかり掲載していきます。

そんな土地を探していたんです…って方は是非、このサイトを見ていてください。きっといい土地見つけられます(^▽^)

それでは、今後も、土地専門店のサイト情報の更新を楽しみにしていてください(^▽^)

by Santa